利益アップにはその値付けが肝心です。その値付け、間違ってませんか。値付けは、会いたいお客様に巡り会うための第一歩。合コンに着ていく洋服を選ぶのと同じです。選ばれたいお客様に選ばれるためにきちんと考えましょう。

見本市出展で後悔しないための準備 チエックリスト

  • HOME »
  • 見本市出展で後悔しないための準備 チエックリスト

特典チエックリスト

展示会出展は、一大投資。だからこそ…。

しっかり、要領良く準備をして、受注獲得につなげましょう。

少ないスタッフでもできる受注獲得につながる準備。

来場者から、着実に受注しましょう。

お時間のあまりない出展者様向けに、最少の努力で、最大の効果を。

もし、以前見本市に出展したのに、

思った効果が得られなかったと後悔されているなら…

このチェツクリストにそって準備、出展をすれば、

会いたいと願っているお客様と出会い、

ご発注いただくことも可能です。

このページからお申込みいただくと、

「出展準備用チェックリスト」を無料でプレゼントします。

 

さらに、出展準備の進め方も

メールマガジンでお届します。

「チェックリストさえあれば、メルマガは不要!」という方は、

いつでもご自身のアクションだけで解除できます。

どうぞご安心ください。

無料プレゼントさせていただく、

「出展準備用チェックリスト」を確実にお届けできる様に

正確なメールアドレスを入力して下さい。

※ご登録いただいた内容は弊社の個人情報保護規定に基づき、厳重に管理いたします。

 

チェックリストは、以下のような方向けです

●以前見本市に出展したが準備が間に合わず、見込み客を逃して悔しい思いをしたことがある
●自社には営業専任者はいない
●商品には絶対の自信があるが、自己流の営業手法では不安が残る
●見本市終了後の営業の進め方がわからない
●日常業務に追われて新規顧客開拓の時間が取れない
●大枚はたいて営業支援システムを導入したものの、いまひとつ効果を実感できていない

ご登録は完全無料です。

少しでも気になるなら、今すぐご登録ください

私はこれまで、販売経験ゼロからスタートし、自社でブースを運営しました。

初回出展から高級食材店、老舗輸入雑貨店等、販路開拓してまいりました。

その経験から言えることは、

見本市の準備にはコツがあり、

「皆と同じことをしていると疲弊するばかりだ」ということです。

同じ見本市に連続して出展していると、

出展者の入れ替わりが、つぶさに分かります。

どの様なブースを作り、

どのような接客をされていたのか…。

出展2回目以降であれば、

ほぼ全ての会社で、

前回よりも労力をかけずに、売上をアップすることが可能です。

残念ですが、以下の様な方のお役には立てません

●見本市出展は、ステータスアップのためであり、受注獲得はどうでもいい
●自社には営業専任者が余るほどいる
●商品が良ければ、黙っていても売れるはずであると信じている
●値引きこそが最大のサービスである
●たとえどんなに忙しくても、努力と根性で頑張るのが社是である
●営業支援システムさえ導入すれば、すべては解決するはずだ

 

見本市に申し込んだが、何を準備していいか分からない、

分かっているけど時間が取れない…

Oh

 

そんな方のために。

見本市出展から着実に売上を上げる方法

今回、見本市出展から着実に売上を上げる方法を

メール講座の形で公開することにしました。
代金は無料です。

もちろん無料だからと、品質をないがしろにするつもりはありません。
毎回お送りするメールではチエックリストの使い方を説明します。

読んでいただければ、何をどうすればいいのか、のレベルまで

具体的にご説明します。

 

なぜ、なぜ無料で公開するのか?

自社で出展してみて分かったことがあります。

それは、見本市は、2回目出展からがおいしい、ということです。

実は、2回目に際し、弊社では招待状をお送りすることが出来ませんでした。

社内のバタバタ、介護問題等があり、

招待状送付はおろか、

会期当日、ブースに立つことができるかどうかさえ分かりませんでした。

…。

何とかやりくりし、

準備不足に冷や汗をかきながら、

会期初日、10時ブースに立ちました。

ところが…。

招待状を送っていないのに、

前回来てくださったお客様が次々と

お越しになりました。

ポカンとしながらも、

見本市ってこういうことなのかと、

改めて思いました。

 

営業に人手が足りない企業こそ見本市は有効

短期間に、多くのバイヤー様とお会いできる見本市は、

営業の人手が足りない企業ほど有効です。

わたくしは、ブースではちみつを売りながら、

経営コンサルタントとして小さな企業の支援をしています。

そこでの経営者のお悩みの95.7%は、

「自社が取引したい条件で売るのが出来ない…」です。

そうした方の課題は、

「自社の望む条件でお取引できるお客様を開拓する」

事です。そのために、見本市はとても有効です。

 

無自覚で出展したわたくしが見本市で知ったこと

わたくしは、食品業界での経験は、ほとんどないままで出展しました。

業界の事を全く知らなかったため、

「新規顧客を開拓するには見本市」と

どこかで聞き、それをそのまま実行しました。

ところが…。

経営コンサルタント活動の場で社長たちが口をそろえて言うことは…。

「うちでは見本市に出るなんてとっても無理。」のひと言。

驚くのは、ここからです。

口をそろえて同じことをおっしゃる社長たちは、

全員が弊社より規模も、社歴も、商品数も全て長く、多いのです。

素人同然のわたくしが、何も考えずに始めたことを、

ご経験の長さや、知見の深さゆえに、難しいと思い込んでいるのです。

 

見本市は、短期間で付加価値を上げるのに最適な場

わたくしが、見本市出展を勧めるのは、

営業要員の限られた企業、

しっかりとした商品・製品をお持ちの企業にとって、

見本市は、短期間で成果を上げるのに最適な場、だからです。

しかも、自社の望む取引条件で…

新規開拓をしようと、自社でアポをとり、個別に訪問していたら

どれだけの時間と労力がかかるでしょうか。

 

また、

これまでお付き合いいただいたお得意様に

価格改定の交渉をする時のご苦労は、計り知れないと思います。

見本市は、向こうから束になってやってきてくれるのです。

こちらが周到に準備し、

しっかりと、価値を伝えればよいのです。

 

経営コンサルタントとして思うこと

消費税増税は先送りの議論は、遠く昔の事になりました。

先送りされたとしても、他にも、景気減速の予兆はひしひしと…。

ご記憶の方もおいでになるでしょうが、

「工作機械受注、32カ月ぶりに1000億円割れ。」

というニュースが流れたのが2016年5月半ばの事です。

製造業の設備投資が減速すると、

時間差で消費にもかげりが出てくるものです。

今のうちに、1日も早く準備を始めましょう。

見本市に出られる方は、

期間中の日常業務をなんとかやりくりして

ブースに立ちます。

そのためには、資金面以外でもいろいろと調整が必要だったと思います。

つまり、それなりの投資とご決意をもって

当日を迎えるのです。

こうした、志のある方には、

「あいたいお客様に出会い」、是非成功していただきたい、

ご満足のゆく成果を出していただきたいと願っています。

 

わたくしが、自分の経験不足ゆえに

かすり傷を負い、失敗から学んだ事をお伝えし、

少しでもお役立てればと思っています。

これからお伝えする方法を活用して、

1件でも多く受注を獲得し、

次回の見本市にも出展して下さい。

見本市は継続出展してこそ本当のうまみが味わえます。

だからこそ、今回の出展で、成果を出し、

貴社の投資と、あなたの努力をしっかりと回収してください。

そして、次回の見本市にも出展して、更なる発展を遂げてください。

お会いしたい見込み客に出会い、

その方から受注し、顧客になっていただき、

良いお客様に恵まれて、

ビジネスが展開できることを心より祈っております。

株式会社Office優for YOU 代表取締役

経済産業大臣登録 中小企業診断士

関東財務局長及び関東経済産業局長認定 経営革新等支援機関

経営管理修士(MBA) 販売士1級

大久保 優子

※ご登録いただいた内容は弊社の 個人情報保護規定 に基づき、厳重に管理いたします。

ご登録手順

1.右記の欄にご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望のボタンを押してください。

2.画面が変わります。

3.「売上アップにつなげる見本市出展準備講座」を選択し 「お申込」を押して下さい。

4.お申込みを受け付けた旨の表示に変わります

ご登録いただいた情報は弊社の個人情報保護方針に基づき慎重に管理します。

メルマガがご不要になった際は、下記の 購読解除 ボタンにより、

いつでも、ご自身の操作だけで簡単に配信を停止できます。

安心してお試しください。

ご注意

今回プレゼントさせていただく「出展準備用チェックリスト」は

定期的に更新しています。

理由は、新しい情報や変化する状況に対応するためです。

更新内容は、メールマガジンで随時フォローしています。

チエックリストの更新期間中にお申込みをいただいた場合、

チエックリストの送信に数日程度、お時間を要する場合がございます。

出来るだけ新しい情報をお届けしたいと考えての運用ですので

ご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。

メールアドレスは下記にご入力ください。






 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Office YU for YOU Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.