全バックナンバーはこちらから

2015/12/28 (Mon) 18:30
┏□───────────────────────────□┓
大久保優子 公式メルマガ Vol4.
タダより高いものはない
┗□───────────────────────────□┛

XXXX様へ

本メルマガは、大久保優子公式サイトにて、
ご購読予約・お申込をいただいた方に向けて配信しています。

これからお届けする内容は、
ある意味でストライクゾーンが狭いと承知しております。

もし、ご気分を害されたとしたら、
本当に申し訳ございません。

お手数をおかけして恐縮ですが、
本メールの一番下にあるリンクから
配信解除の手続をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 表参道の美容室に通うあまりおしゃれでないショートカットの女性 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回の続き、
なぜ高くても買ってしまうのか?
についてお話します。

前回のお話しはこちらから
https://i-magazine.jp/bm/p/bn/list.php?i=you4youport&no=5

前回のわたくしの知人の話。
あまりおしゃれではないショートカットの女性が、
毎月8,000円払って表参道の美容室に通っている話でした。

その理由をわたくしがこのメルマガで下記のように紹介したところ
彼女から反論(あるいは追加情報!?)が届きました。

私が前回紹介した彼女が通い続ける理由は、
1. 「前回の状態に復元して欲しい」と一言だけで
思い通りの仕上がりにしてくれるので安心

2. 仕上り時間をきっちり守ってくれる

彼女曰く、
「上記の1,2だけだと、おっさんが床屋を選ぶのと変わらないじゃない(怒)
ほかにも理由があるわよ!!」

で、他の理由を聞き出してみると…。

実は彼女は、高ストレス状態が継続すると、円形脱毛症になるのだそうです。
自分では、「あ、ちょっと頑張りすぎかな」と反省し、
すこし仕事のペースを落として
発毛するまでは休養を多めにとるようにして
毎回やり過ごしてきたとの事。

仕事のペースを落として
休養をとるようにすれば、
概ね、2,3ヵ月でもとに戻るとの事。

で、表参道に通い始めてからも、
円形脱毛が発症したことがあったそうです。

表参道以前は、
脱毛中は美容院にはいかず
じっと発毛するのを待っていたとの事。
気まずいのがイヤだったそうで…。

表参道に通い始めてからは、
以前より、さらに髪を短くしていたため、
1カ月も経過すると、ボサボサ感が目に付くようになり、
(ショートで1cm伸びるのと、ロングで1cm伸びるのでは
見た目変化のインパクトの差は歴然)
困ってしまったそうです。

で、意を決して、先に美容院に連絡をして
「今、直径3cmくらい円形脱毛してるんですが、行ってもいいですか?」と。

「どうぞお越しください。」
と店長から返事をもらい、カットに出かけたのだそうです。

来店して、椅子に座って、最初にかけられた言葉が
「チークを入れてもいいですか?」
だったそうです。
チークっていうのは、もちろん頬紅のことなんですが、
浮かない顔してたのをスタッフさんが気を使ってくれて、
声かけてくれたみたいです。

店長は、当日担当予定のスタッフさんに
脱毛の事を共有してくれていて、
いつものように自然に髪を整えて、
脱毛が目につかないようにセットしてくれたそうです。

帰り際に店長が送りだしてくれた時、彼は
「失うものがあるってことは、
何か欲しかったものが手に入るってことですよ」
と言ってくれたそうです。

このことで、彼女の
表参道に対するロイヤリティは
不動のものになったそうです。

今回のメルマガのテーマは、
「高くても買わずにはいられない」
「価格ではなく、ここに頼むしかない」の事例。

お客様に
喜んでお財布を開いていただくには、
その人にとって、他に代えがたい存在になること。
その事例でした。

価格以外で、選ばれるようになるためにしたことは、
1. なくてはならない存在になる
2. 払った対価以上のことを提供する
(お客様に気を遣わせることなく、
円形脱毛症があっても以前と変わらぬショートカットスタイルを作ってくれた)
だったようです。

このメルマガを読んでくださっている方の多くは、
日本中の約1.3億人全員をお客様にしようとしている訳ではないと思います。

同業他社を参考にした値付けをしても、
厳しい戦いに追い込まれるだけです。

価格の高い安いよりも、
あなたにとっての、お客様のご不便(ニーズ)を探し、
そこにフォーカスして、サービスや商品を
提供し続けることで、
無くてはならない存在になれます。

無くてはならない存在になれば、
価格比較から回避できます。

価格以外で満足していただく
道を探しませんか?

━┯━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━
┌┴───────┴┐
│ 編集後記     │
└─────────┘

値付けに悩む人、
怖くて値上げができない人、に向けて
このメルマガをお届けしています。

とりわけ、
何も考えずに、同業他社と同等の値付けをしている方
に読んでいただきたいと思っています。

もし、周りにそうした人がいたら、このメルマガを紹介してください。

購読はこちらから
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=you4youport

どうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タダより高いものはない  発行人
株式会社Office優for YOU 大久保優子
E-MAIL info@you4you.biz

*本メルマガは、著作権法によって保護されています。
転送される場合は、必ず出所を明記の上、全文を転送して下さい。

大久保優子公式サイト:< http://www.you4you.biz/ >
————————————————————————
■記事中で言及している商品・サービスに関してのトラブル等に
ついて当方では一切責任を負いかねます。
ご自身の責任において意思決定して下さい。

■購読・配信先変更・解除は、下記リンクからお願いいたします。
https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=you4youport

————————————————————————
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━